倉庫を借りるコツ【探せば見つかるイイソウコ】

倉庫

倉庫を借りる為には

割安な物件を探す方法

作業員

物流倉庫を低い賃料で借りるためのコツは大きく2つあります。まず1つは纏まった規模のスペースを長期契約で借りる事です。物流倉庫の保有者は物件から安定した賃料収入を得るために、可能であれば大型テナントに長期契約で一括借り上げをして欲しいと望んでいます。長期間のリース契約が締結出来れば、その間物流倉庫のオーナーは空室を埋めるためにマーケティングをしたり、マーケティングコストをかける必要が無くなるからです。こうした長期契約を獲得するために、物流倉庫のオーナーは長期契約を結んでくれる可能性があるテナントに対しては、一定期間のフリーレントや賃料の値引きを行うケースが多く、これを上手く活用すれば割安な賃料で物流倉庫を借りる事が可能なのです。

物流倉庫の賃料相場について

物流倉庫の賃料相場は、倉庫が所在する場所や設備の充実度によって大きく異なります。物流の拠点となりやすい空港や湾岸部、そして高速道路のインターチェンジの近くにある物流倉庫は賃料が相対的に高く、逆にこうした主要交通網から少し離れた場所に位置する倉庫の賃料は相対的に安い傾向があります。また設備については、商品をただ格納するだけの倉庫が最も安く、逆に商品の在庫管理システムや配送管理システムが完備されていたり、特殊な商品の保管に必要な冷暖房装置などが充実している倉庫の賃料は高い傾向があります。ただ2010年以降景気が好転し、物流倉庫に対する需要が増加する中で、全般的に賃料は上昇傾向にあり、今後も暫くは上昇が続くと予想されています。